塾生 綿貫です。

4日の集中講座。 私にとっては2回目でしたが、前回に比べどっと疲れが。

3日目に行われた マーケティング.マインドの授業。  予定表に書き込まれた時点からずっと憂鬱でした。  元々物事を伝える事 特に自分の事を話すのが極端に苦手なのです。

過去分析の為、過去に夢中になった事を書きだしましたが とても少ない。  そして、好きな事・言葉・人・ 自分の中から出てくる言葉 100個書き出すのも、何度も何度も止まって 情けないくらいなかなか生まれて来ない。 しんどかった。

思い返せば、小さい頃から思う事 感じる事等 周りを気にして声に出さず飲み込んできたような気がします。 それが別に苦痛であったり辛かったりはなく、習慣にそして悪い癖になっていたのかもしれません。

 

集中講座を終え、物心ついた頃から現時点までの事 改めて思い返しました。  正直思い出したくない事も、上手く未だ消化しきれていない事もありますが それらの事すべて含めて今の自分がありこれからがあるんですよね。 背伸びしてもしょうがない。

そして思い出しました。 「なぜ? どうして? どうしなければ」 高校の部活で常に先生から言われていた言葉です。 今の自分はこれがかなり疎かになっていたような気がします。

入塾してあっという間にもうすぐ3ヶ月。 まだまだ身体の事、基本が叩き込めていません。 もっと貪欲に頭と身体に叩き込んでいきたいと思います。