機能別筋肉一覧完成


塾生月末レポート

竹内さん、月末レポートをありがとうございます。
筋肉機能別一覧完成との事。お疲れ様です。これは入塾早々まとめるようにお願いするものです。市販されている筋肉のテキストというのは、筋肉別に掲載されているものがほとんど。動きからコリを探すにはとても使いにくいのです。
機能・作用別に筋肉を分類し比較していくと気づくことがあるはず。一覧を作るのは作業ですけれど、作業を作業で終わらせたらもったいないです。何かに気付きましょう。気付いたら共有です。

>読んだり聞いたりと違って実体験すると記憶に残ります。
その通りですね。だからどんどん身体を動かし身体で試し感じましょう。

竹内さんは基本的な事を覚えている最中なので、1番大変な時期だと思います。
少しでも早く覚えることを覚えてしまって、楽しめる領域に入りましょう。

ちなみに、スジと感じで書いて見て下さい。スジは筋。つまり筋肉。一般的に言うスジというものは存在しません。

『もっと実技の練習をしたい』という声もあり必要性も感じているので、来年からは実技のみの日を作ろうと考え中です。

脱落はしない


月末塾生レポート

村下さん月末レポートありがとうございます。
なんだかショッキングな言葉が並べられていますが事実として公開します。素晴らしい感想やレポートばかりではウソ臭いし。
伊藤は釈迦でもキリストでもないので、ヤル気が感じられなければ叱り飛ばしますし、何度も同じ間違いを繰り返す手は叩きます。いつでも誰でもそうです。他人の身体に触る整体師に依存心や甘えは許されないと思うから。仲良しこよしの整体サークルをやっているわけではありません。整体で人生変えようと思っている人達と、整体に人生かけている伊藤が本気で挑んでいるのが手力整体塾だと自負しています。

村下さんの場合は、自分の腰下肢痛を何とかしたくて早々に何とかなってしまった結果明らかにモチベーションが下がりました。
目的喪失で手段も定まらない状態。来月の目標が『脱落しない・卒業する』となっている事からもうかがい知れます。
自分の身体の為だけに手力の塾生になったのであれば、もう卒業して良いのかもしれません。
ただ、本当に自分の身体のためだけなのか、もう一度正直に自分と向き合ったほうが良いのではないでしょうか。