こんにちは。塾生のサトウ(w)です。
授業で出た話しを実行する機会が訪れました。

夜中にメールがきました。
「ぎっくり腰になりそう」

即返信。
腸腰筋のストレッチの画像を添付して、
image

「このストレッチしてみて!
ほとんどのぎっくり腰は腸腰筋の痙攣なんだよ〜。」
「後ろに伸ばしてる足のそけいぶを伸ばす。
チョット痛いポジションがあると思うんだけど、そこでキープ!腰は反らさないでね!」
ノートを見ずに、サラッと返信ができた事にチョット喜び(*゚▽゚*)です。

『痛いのかなり緩和した‼️✨
若干違和感は残ってるかな?けどさっきより全然良いよ😁』
とストレッチ後連絡がありました。

実験大成功です♪
習っても、なかなか実感する機会が訪れなかったぎっくり腰。
ホントはぎっくり腰になった所を触ってみたいと思うブラックな気持ちを抑え、他にもアドバイス。

話しを聞くと、どうやら悪天候の中を長時間運転していた様子。きっと前のめりになって運転していたんだろうな〜と思うと大腿筋膜張筋なども凝っていそう。

長い時間座って運転していたという事は股関節の伸展の筋肉も血がかたまってコリコリがあると思われるので、ついでに分かりやすいハムストのストレッチの画像も添付してみました。
image

このストレッチも、タオルを使いプルプルしながら実行したそうです。

『ラクになったかも😊』

へぇ〜〜
やっぱり効くんだぁ〜
自分の身体では試すことは出来ませんでしたが、痛みが引くことをリアルタイムで実感することが出来ました。

今後も実験に協力してくれるそうです。
嬉しい限りです。
よく出来ました