塾生eです。

月曜日の授業で、先生に基本手技を見ていただきました。
私はずっと、基本手技が苦手でした。
手順は覚えても、技術がうまくいかない。なぜなのか自分でもわかりませんでした。
いつも「上半身と下半身がつながっていない」と言われました。
どうしたら良いのかわからなくて、「このままずっと続けていてもできないんじゃないだろうか」と思いつめたりしました。

私は過去に体調を崩していた時期があります。
その時は心と体がバラバラでした。
動かないといけないと思っていても、体が動いてくれない・・・そんな期間が1年以上ありました。
その後整体受けたことで体調が改善し、自分では「もうすっかり良くなった」と思っていましたが、まだ根っこの部分が良くなっていなかったようです。
自分の体を自分でコントロールできていない・・・そのことが基本手技の上達を阻んでいたのだと思います。

去年の12月頃、「過去分析」をしました。
自分の過去とその時に感じたことをあらいざらいノートに書き出しました。
そうしたら、なんだかとってもスッキリしました。
その後の授業では、基本手技も「ちょっと良くなった」と言われました。

ですがまた最近、圧が上手に入れられないことが増えました。
「なぜなんだろう、このあいだはできたのに・・・」
考えれば考えるほど緊張し、体が硬くなっていくのがわかりました。

ある授業の時、「自分の体をもっと感じたほうがいい」と言われました。
自分の体を感じるのは、私にとってはものすごくたいへんなことです。
心と体がバラバラだった期間が長かったですし、「体を感じる」ということが理解できませんでした。

そこでとりあえず、バランスボールに乗りました。
ひたすら乗りました。
私は上半身と下半身の連動がうまくいかないので、よつんばいで乗りました。
最初はうまく乗れませんでしたが、だんだん乗れるようになりました。

月曜日の授業は久しぶりに先生への施術でした。
とにかく緊張してしまうので、緊張を和らげるために可愛いキャラクターのタオルを使いました。「ゆるみアイテム」です。
そのタオルを眺めたりしながら、とにかく笑顔で施術しました。
そうしたら、やっと、やっと先生から基本手技の「合格点」をいただくことができました。やったー!!!
バランスボールと笑顔でリラックスしていた効果???

私はあまり褒められて育った記憶がありません。
ですが先生から「基本手技の合格点をもらえた自分をほめよう、絶賛しよう!」と言っていただけたので、
気恥ずかしいけれど、自分を褒めてあげようと思います。
「ここまで長かったけど、よくがんばったね私!やればできるじゃん!あきらめなくて良かったね!」

身に着けた施術を忘れないように、体の感覚を忘れないように、これからもバランスボールに乗り続けようと思います。

緊張してしまう体質はすぐには変えられないかもしれませんが・・・あと少し、がんばります!