塾生青木です。

とうとうeさんも卒業されてしまいました…。やっとダブルSさんロスから立ち直ったのに、今度はeさんロスに。寂しがり屋の私は、人とお友達になるのが大好きなのですが、お別れが本当に苦手。eさんがお帰りになった後、またもや涙目でした。

M&Mの授業。私は本当にとりとめのない過去。性格も過去もあまり隠したがらない私なので、先生も既にわかっていらっしゃる感じでしたが、すんごい負けず嫌いと指摘頂いて、あ、そうそうと思い出しました。小さい頃からオセロやトランプの神経衰弱で姉達に負けると悔しくて泣いて、姉達が学校に行っている間に1人練習をしていました!何でも◯、合格、100点を欲しがってしまう、自分で自分を追い込んでしまう性格。それに体がついて来なくなって体調を崩す…。今までその繰り返しだったように思います。

幼少期の父親の借金、両親の離婚、再婚、養子として、普通よりちょっと窮屈な家庭。それがやはり根底にはあるようで…。頑張り過ぎちゃうのも、人と別れられないのも、人が大好きなのも、ちょっと家族と関わりたくないからの裏返しかもしれません。よくオヤジ的性格と言われますが、自分のハードルを下げておかないと自分に◯をあげらなくて苦しくなってしまうからかも。んー、どうやったら過程を楽しむ自分になれるのでしょう⁈

自分を見つめ直すのって難しいですが、とりあえず、私はとにかく合格を目指さず、やってる自分をいーかんじ〜位で見守りたいと思います。
手力卒業しちゃったら、また、終了しちゃうかも!それじゃいかん!やっぱり座敷童子の道か⁈ 先生、ずーっと居座り続けたらすみません(笑)