塾生みしまです。

青木先輩!卒業おめでとうございます!ムードメーカーで場を盛り上げてくださり、入塾した当初も緊張もなく楽しく学ぶことができました!今後のご活躍をご期待しております。

11月20日(日)の授業レポート

伸びてる筋探しの答え合わせ

手力テキストの写真を見て参考書を見ながら、伸びてる筋(ストレッチされてる筋)探しを行いました。股関節屈曲の場合は、反対の伸展時の筋肉というように、頭の中であれこれと探しておりました。宿題発表では残念ながら、5つの筋が間違っておりました。書いては消し、書いては消しとしたおかげで筋肉名称の漢字や読みも覚えられるようになりました。特に肩回りの筋肉って複雑な可動域の為、色々な筋肉が相互作用して動いてるだと、人間ってすごいなぁと感心したしだいです。

他動ストレッチ実習

その後は、ペアになっての他動ストレッチを初めて勉強いたしました。机上であれこれと伸びてる筋探しをやるより、実践で行った方が理解しやすいという事がわかりました。まさしく「百聞は一見に如かず」ですね。自分は体が堅すぎる為か、より一層理解することができました。特に肩部のローテーターカフの堅さは身を持って実感致しました。後ろで手を組むとキツイ!しかも上部に引き上げるなんて・・・はっきり言って拷問です(笑)

ローテーターカフと梨状筋

写真 2016-11-26 15 14 08
写真 2016-11-26 15 41 56

上の写真のようにできない原因は猫背&巻き肩ではないかと思っております。昔はよく偏頭痛や肩こり、首こりに悩ませれておりまして、辛かった記憶がございます。ただ今は猫背も巻き肩も解消されてないのにほとんど痛みらしい痛みはないんです。

猫背&巻き肩≠偏頭痛、肩こり、首こりの原因?

癖だったのですが、5年くらい前まで座る時は必ず足を組んでおりまして、たぶんこれが原因で坐骨神経痛にも悩まされておりました。病院には行ってないので断定はできないのですが、ハムストから股間にかけて、「モゾモゾ、ピリピリ・・・」と何と言えない感覚が週一ペースで発症しておりました。

肩こり、首コリ、坐骨神経痛

ある人に言われまして、足を組むのをやめたところ、三か月くらいで、坐骨神経痛らしい事はなくなりました。
他動ストレッチで梨状筋の話が出た時、「あ!この筋肉が関係して、あれになったのか!」とあの辛かった日々が思い出されました。5年目にしてやっと理由がわかりました(^^;

でも、肩こり、首こりで辛いことはなくなったのはなぜでしょう?特にストレッチとかしてるわけではない。

原因はもちろんひとつではないと思いますが、手力塾で学んでることで、点と点が繋がってきてるなぁ~と実感してる次第です。塾で頂いたDVDをストレッチをしなくては。術者が患者より体が堅いなんて洒落になりません。

それにしても、Mさんも私も堅すぎですな!