塾生の田代です。

12月25日今年最後の講習を受講させて頂きました。
入塾して二ヶ月が立ち落ち着いてきたのかやっと頭の中に教えて頂いてることが少しづつ頭
に入るようになってきました。
今迄は聞けるタイミングは何度もありましたが、自分が理解をする事が出来ないと思ってい
て先生に聞いてせっかく丁寧に教えて頂いてもちゃんと落とし込めなければ又聞いてしまう
事が失礼だと思い控えてましたがこの日は覚えられると思ったので改めて今更な質問をさ
せて頂きました。

私が気になっていたのは先週の四日間集中で行ったレストアストレッチを教えて頂いてい
る時に言われていた 『締める』という言葉でした。
筋肉が凝り固まる、縮まる、ほぐす、緩める、伸ばすはイメージ出来ていたのですが締める
とはどういう事なのだろう?良く施術を教えて頂いてる時も『締める』という言葉は出ていた
のですがストレッチで伸びづらくなってしまった筋肉を伸ばしたのに『締める』をしたら伸びる
ようになった筋肉が伸びなくなってしまうのでは思っていましたが先生から教えてもらう事で
自分が勘違いをしていた事が分かった事とついでに拮抗筋の事も頭に入る事が出来ました。 

私としてはやっと学ぶ事のスタートラインに立てたかなと思っていてこれから又初歩的な事
を聞く事があると思いますが、正直無知な自分を晒すのは恥ずかしいです。
でも、自分の力で仕事をする以上は恥ずかしいなんて言ってられないし、中途半端では結
果は見えてるし、どうなりたくて今ここで学んでいるんだと考えると、人に何を言われても思
われても聞くべきだという事に改めて思いましたました。

今の塾生の中には恐らくいらっしゃらないと思いますが、もしかしたらもう今更聞けないと
思って聞けなかったり、恥ずかしくて聞きづらいと思い聞けない方がもし今の塾生の中に
いるんだとしたら、この先新しく入る塾生の中に聞く事が苦手な方がいるのであれば、まず
は自分が知りたくてする事でも私が質問する事で何かその人に役に立つ事もあるのかもし
れないと思いました。

小テストの結果も散々で指圧も何度も先生に気にして頂いて教え貰っているのにも関わら
ずまだまだ全然ですがそんなのもひっくるめて今の自分です。
恐らく手力塾生の中でも過去最低の理解力で伸びは悪いかも知れませんが諦めずに卒業
に向けて頑張っていつか立派成長し楽しんでいる姿を先生に報告出来た時が私が思う
先生へ自分なりの恩返しかなと思っております。

今年は2ヶ月ではありますが先生、塾生の皆様ありがとうございました。
もうまもなくですが2017年も宜しくお願いします。