こんにちは塾生のOです。
体の動き、使い方の癖はカラダ(筋肉)にダイレクトに現れます。アンバランスを生じさせコリや歪み、丹田のズレの原因となります。
入塾して以来、身をもって実感させられているのですが、先日の基本手技の授業でもしかり。

女性のカラダの使い方の癖あるある

仰向けになると足指の向きが左右アンバランスに流れてしまう私(^^;)
この状態は結構女性に多いそうです。なぜなら女性にありがちな「横座り」「足を組む」などの癖が原因だったりするから。
何気なく行っているこういった座り方ですが実はこの時、重心が一方に偏っている事に気付いている(というか、あえてこれを意識している)女性って・・・そうそういないのではないかと思われます。
「正座」や「お尻を椅子に深く腰掛ける(坐骨の上に上肢が乗るスタイルの座り方。これだと両膝開く事なく自然に無理なくピタリと閉じます)」はカラダに無理なく自然体でいられる理想的な座り姿勢ではありますが、だからといって決して「これ以外の座り方は絶対しちゃダメ!」というわけではありません。
肝心なのは「足を組む」なら意識的に反対側の足も組むようにしてみたり、左右双方での「横座り」するなどして、カラダの使い方が偏らないよう日頃から心がけ実践していくことなのであります。
doll-1497823_960_720
 

そして今回指摘を受け、改めて気づかされた女性ならではの「癖あるある」・・・。

ハイヒール足 

私の足指の付け根(中足指節関節)クキッと曲がって固まってる( ゚ Д ゚!) エェ~!!
ハイヒールを履く女性ならよくよく実感されているとは思いますが、ハイヒールを履くと靴の形状に合わせて中足指節関節は反ります(伸展)。長年ハイヒールを愛用していたことでこの部分が伸展したまま固くなってしまったのです。
feet-1840937_960_720

 
今はそうそうハイヒールを履く事もなくなった私ですが、20代の頃はまさにonlyハイヒールな生活を送っておりました;
カラダの事を考えたら、やはり時々はスニーカー、フラットシューズに履き替えてあげましょう。
私の場合、当時はフラットシューズがどうにも心地悪く感じてしまい履くことが出来なかったのですが、これはハイヒールでつま先重心、これにつられた前傾姿勢、膝曲がり(屈曲)にカラダが慣らされてしまっていたためフラットシューズを履くと違和感を感じたのだと思われます。こういった危険信号を無視し続けた結果が今回の「ハイヒール足」ということですね;

feet-1434701__340
 
バランスよく栄養を取るのが大切な食生活に同じこと。バランスよくカラダを使うよう心がければ、ハイヒールを履くのをやめる必要だってないのです。「ハイヒールを履いても大丈夫なカラダ」にすればいいのですから。
そして酷使したカラダの部位はしっかりストレッチを。
「あれダメ、これダメ」の生活なんて窮屈で楽しくないですものね。ちょっとした意識改革とストレッチが心もカラダも健康にしてくれるので是非お試しを。

よく出来ました