はじめまして、塾生のKです(副業禁止の会社で休業中のため、しばらくKでお願いします)
6月3日(日)のスタート講座から参加させていただきました。これからよろしくお願いいたします。


簡単に自己紹介します。
生まれは茨城県ですが、数回の引っ越しを経て、小学校のころに神奈川県藤沢市に引っ越してきて以降は藤沢市民です。
趣味はミステリー鑑賞、イラストを描くこと、登山(初級です)、旅行、部屋の片づけ、です。

現在は仕事を休業中です。昨年、うつ症状で一度休みに入り、今年1月に復帰したのですが、今年の4月末から症状が戻ってしまい、現在に至ります。
一度目の休職中、もともとあった肩こりが悪化し、そこで初めて整体に通い始めました。
効果は抜群だったのですが、15~20分で6,500円と少々高めのため、「もう少しじっくりやってくれるところはないかな」と思っていました。
そして2度目の休職に入り、「カウンセリングと整体」を謳っている整体院を見つけて行ってみたところ、私の心の中にあったざわざわやもやもやが晴れていくのを実感したのです。
その時、私もこんな整体師になりたい、と強く思ったのが、整体師を目指すきっかけです。

早く仕事を辞めたいのですが、上司や家族、心療内科の先生から「決断が早すぎるので、もう少し考えてみたほうがいい」と引き留められております。


私が目指す整体師は、タイトルのとおり「会うだけで心のざわざわが軽くなるような整体師」です。昨日のスタート講座で伊藤先生が、「施術をどんどん手放してケアに移行していきたい、おしゃべりするだけで元気になれるのがいいよね」とおっしゃっていましたが、その通りだと思います。

精神科、心療内科、カウンセリング。これらに通うための第一歩は、日本人にとってはまだまだ重い一歩のように思います。それに比べ、整体というのはだいぶ気軽に通えます。「昨日カウンセリング受けてきた」より、「昨日整体行ってきた」のほうが、人にも話しやすいですよね。

私は、「最近眠れないし体も重い。私はうつかもしれない。でも精神科等に行くのは怖いし薬は飲みたくない」と思っている人たちが選べる選択肢の一つになりたいです。自分を抑えて頑張りすぎてしまった人に、自分のことをもっとしゃべっていいし、自分の体をもっと大切にしてあげていいんだよ、ということを伝えたいです。
整体は、その入り口として最高の手段だと思います。


知識は全くない素人のため、昨日のスタート講座も頭の中は????で、今も解消できていませんが、幸いにも時間はたっぷりあるので、たくさん貪欲に学んでいきます。
これからどうぞよろしくお願いいたします。

長文・乱文失礼いたしました。


よく出来ました