こんにちは、塾生のKです。
整体塾に出席し始めて2週間がたちますが、驚くことばかりで頭の中の整理が追いつきません。

でも、この週末一番びっくりしたことは、私が骨だと思っていたものが筋肉だったことです!具体的には、大腿筋膜張筋あたりを押して感じるコリコリは、大転子だと思っていました。

筋肉ってこんなに硬いものなんですね!!

というより、こんなに硬くなるまで放置していたなんて、自分の身体をどれだけいじめていたのでしょう・・・。デスクワークの恐ろしさを、今身をもって感じているところです(整体塾で膜張筋をほぐしてもらうたびに痛みにのたうち回っています。)


事務職経験ある方は見たことあるかもしれませんが、私の職場には「正しいデスクワーク時の姿勢」の内容が描かれたポスターが貼ってありました。イスに深く腰掛けて、背中はまっすぐ、足は揃えて、かかとをつける。相当古いポスターだったので、今ではポスターの内容も変わってきているかもしれません。
しかし超真面目な私は、この正しい姿勢に近づくべく努力をします。仕事中に姿勢が崩れていると気づいたら背筋ピーンとさせて、さらに膝をきっちりそろえて。気づけば全身カチカチになっていました。

deskwork02


ところで日本のオフィス什器は、身長何センチの人を対象に作られているのでしょうか。そもそも働くのは男性、という日本の風習がありますので、女性の身長は考慮されていない気がします。
私はチェアの高さを一番高くして仕事をしていましたが、それはデスクが私にとっては高かったから。高くするとかかとが着かないからつま先で支える・・・。


従業員すべてに什器をオーダーメイドするわけにはいかないので、せめて個人個人の体の負荷がどうすれば少なくなるのかをアドバイスしてくれる整体師を、すべての会社に配置するべきではないでしょうか。


最後に、赤文字の姿勢だとどこの関節がどうなっているかを自分なりに考えてみました。
間違っていたら教えていただけるとありがたいです。

背筋ピーン・・・腰椎の伸展
膝をきっちりそろる・・・股関節の内旋、膝関節の内(?)
つま先で支える・・・足関節の底



長文失礼いたしました。

※7月10日一部修正。
膝をそろえた状態で股関節は内旋していませんでした。つま先は揃えていたので膝関節の内旋は合っていました。


よく出来ました