塾生の小柳です。
ずーっと暑い日が続いていたので、今日みたいな曇りで気温が急に低くなると、なんだか気が抜けてぼーっとしたような感じの1日でした。2週間くらい前から急にのどが腫れたかと思えば、痰がなかなか切れず苦しんでいます。仕事の疲れが溜まってるんですかね。来週里帰りなのに。。今日集まった塾生さんの中にも数人の方が同じような咳をされているようでしたので、季節がら。ということで腑に落として、また明日から仕事頑張ります。


本日は基本手技のお勉強。とその前に他動ストレッチ、各動作で主にどこの筋肉が伸びているかの答え合わせでした。これをサラッと答えられるようになるには、前提として各筋肉の起始・停止を覚えることが大切。その上で、ある動作を行なった時にどこが伸びているか。なので問題に書かれている動作、とは逆の動作に関与する筋肉が正解です。今では少し理解できるようになりましたが、テキストに記入したのが、スタート講座を終えてすぐ書いたものだったので、違った答えを書いていたところもありました。
単関節筋か二関節筋かを考える問題は注意です。二関節筋は言葉の通り、起始から停止までのあいだに、二つの関節をまたいでいるので、それぞれの関節が同時に伸びた動作でなければ、狙った二関節筋にはストレッチがかかりません。例:腓腹筋、膝関節伸展・足関節背屈

さて、基本手技。習った手技の手順はある程度大丈夫になってきましたが(今日は伏臥位腰部)、片膝を浮かせるイメージでの重心の移動はまだ使いこなせていません。患者さんの右側に回った時にはまだうまくできているので、それを手本に動画でも撮って左側の自分に勉強させます。


仕事の関係上、日曜日しか講義に参加出来ず、7月よりお世話になっている周りの塾生の方々の、どんどん吸収されている姿に焦りは感じますが、自分の仕事は大事にこなしつつ、ある程度自分を焦らせ奮い立たせて勉強頑張ります。だからまだまだテレビのレコーダー買うわけにはいかないのです!!


良くできました