塾生レポート

開業専門の小さな整体学校手力整体塾の塾生ひとりひとりが、知識と経験を繋ぎ文章に起こす為のブログ。手に入れたいのは正解より納得解!勉強中に付き勘違い等もそのまま掲載しています。ご了承下さい。

塾生レポート イメージ画像

2016年08月

塾生の増田です。先週行われました基本手技授業での初めて、ポージングなる科目を行いました。内容としては各々の塾生がポーズを考えそれをみんなの前でポージングして解剖学的基本姿勢(0度)からどのように変化しているかみんなで抽出する作業です。最初にモデルになったM

塾生佐々木寿美です。筋肉の性質を考えるときちょっと混乱しがちなことの一つが、多関節(二関節)筋と単関節の違いを理解すること。短縮している筋肉を予想したりストレッチをかけたりするときもその2種類の違いを考えることが大切になります。塾でも一通りの代表的なストレ

塾生 益田です。すばらしい盛夏ですね。干した梅同様水分が体内から抜けてしまう日々ですが意志をしっかり持ちブログに向き合います。今回は、筋肉の収縮の種類について書きます。大きく、等尺性収縮(アイソメトリック)と等張性収縮 (アイソトニック)のふたつにわけられ

塾生佐々木寿美です。先日、庭の草むしりやら木の剪定をしていた旦那さんが庭仕事後からお尻の痛み(ダルさ)を訴えていたので、施術をさせてもらいました。状況から考えると同じ姿勢で長時間いたことが原因だと考えられます。草むしりや剪定した木の枝をノコギリで切ってい

塾生の増田です。4日間集中講座の3日目のTP講座を受講しました。TPを探す為の検査をする上でのモデル選定で、今回の参加されたメンバーで体に難がありそうなのが私で他の方はヨガの先生というオチがあり体験することになりました。先輩が検査する役をして頂きその指示で動

塾生 青木です。 すごーく前の授業での、前半のこと。私が変な歩き方をしているおじいさんを見つけたことをレポートします。 そのおじいさんは、コンビニで買い物をしてビニール袋を持って歩いてらしたのですが、その格好が特徴的で思わず10メートル位ついて行ってしまい

↑このページのトップヘ