塾生レポート

開業専門の小さな整体学校手力整体塾の塾生ひとりひとりが、知識と経験を繋ぎ文章に起こす為のブログ。手に入れたいのは正解より納得解!勉強中に付き勘違い等もそのまま掲載しています。ご了承下さい。

塾生レポート イメージ画像

2016年12月

塾生佐々木寿美です。 「正座がしにくい」とか「膝を曲げると痛みがでる」という方の体(筋肉)はどんな状態か、ということを、先日の授業の中でテーマになりました。 単純に考えると膝関節が屈曲できないのだから伸展筋に問題があるのかな?と考えてしまうのですが、膝

体幹を鍛えてぶれない身体を手に入れる!鍵を握るのは腸腰筋。力は出すのではなく、入れるのよ♪ボクシング、相撲、空手、柔道などあらゆる格闘技が強くなる!

塾生田代です。最近少しづつですが自分の動作に意識をするようになって何処かに痛みが出たときはOOが張ってるのかな?それはOOの動作をし過ぎたのが原因なのかな?など考えるようになったり、自分の頭の中に内転・外転・伸展・屈曲や坐骨・肩甲骨・や腸腰筋だとか、今迄
『逆の手は難しい!!』の画像

塾生 益田です。授業はじめの話題に“大根おろし”の話をしました。数日前、焼き魚と大根おろしの朝食でした。大根は、おいしいですけど、すりおろすのはなかなか重労働です。基本手技を思い出し、「そうだっ。腕力だけじゃ疲れる。手技の時のようにからだをひとかたまりに

塾生佐々木寿美です。私ごとですが、先月から約6年ぶりに以前習っていた空手を再開しました。その間、運動という運動をしていなかった私は、以前やり込んだ基本的な動きでさえもしばらく眠っていた筋肉がいろいろと目覚めるような感覚になり、新鮮な気持ちとともに心地よい筋

 塾生の水野です。 前回の《レストアストレッチ 》クラスで、一番最初に丹田のコントロールチェックをしました。 伏臥位になり、 片方の膝を90度に曲げてその格好でもう一人が足をお尻方向に押して行って、力比べをしながら、足を床方向に伸ばして行くというのが丹田の
『大臀筋群=体幹トレーニング?』の画像

なぜ正座すると痛むのでしょう?あの筋をストレッチすれば、誰でも簡単に正座ができますよ!減量も出来て姿勢も良くなりますのでお勧めです!
『ポージングとストレッチ』の画像

↑このページのトップヘ